WordPress5 GutenbergでTwitterのつぶやきが簡単に埋め込める

こんにちは、ながまさです。毎日寒いですね。
インフルエンザが流行っているようです。お気を付けください。

さて、WordPress5ですが、新しくなったエディターGutenbergに苦戦されている方が多いようです。
使えない、使いづらい・・・など嘆き節が聞こえまくっています。

でも、そんなことないと思いますよ。
自分は不通に使えています。ただ、依然と大きく変わりましたのでかなり戸惑っているのではないでしょうか。

前置きが長くなってしまいました。
それでは、さっそくTwitterのつぶやきを埋め込んでみましょう。

GutenbergでTwitterのつぶやきを埋め込んでみよう

TwitterつぶやきのURLを取得しよう

まずは、TwitterつぶやきのURLを取得する必要があります。
取得方法は以下でご説明します。

Twitterに移動します
埋め込みたいつぶやきを表示してください
タイトルの右側にある下向きの矢印をクリックする

クリックすると、メニューが表示されますので「ツイートのリンクをコピーをクリックして、表示されたURLをコピペしてください。
サンプルで取得したURLは
https://twitter.com/VCmarketing/status/1090888518086225921
です。

TwitterブロックにTwitterつぶやきのURLを張り付けよう

TwitterのつぶやきをカスタムHTMLで埋め込んでみた

ふと思いつき、TwitterのつぶやきをカスタムHTMLで埋め込んでみました。
Twitterで取得するURLは、「ツイートをサイトに埋め込む」から取得してください。上記とは取得先が違いますので混同しないようにしてください。

いかがでしょうか。
TwitterブロックでもカスタムHTMLでも変わらないようですね。
どちらも、PC、タブレット、スマホに対応しているようです。
と言うことで、お好きなほうを使って埋め込んでください。

最新情報をチェックしよう!